東北学院中学校・高等学校

高等学校入試・入学案内

高校受験Q&A

コース制(平成29年度入学生より)

高校1年のコースはいつ、どうやって決定するのですか?
出願の段階で、出願書類に希望コースを記入していただきます。すべての受験生のうち合格ラインに達した方を合格とし、合格した方は希望したコースに入れます。高校の新コース制では本人の希望を最大限生かすことを主眼に置いています。
コースに定員はありますか?
コースは希望制となっていますので、コースの定員はありません。したがって、いわゆる「スライド合格」はありません。
それぞれのコースは少ない人数でも必ずクラスは設置されますか?
はい、設置されます。
出願の段階でコースを決めるのは難しいです。合格してから入学するまでに変更できませんか?
出願後の変更はできません。高1から高2の段階でのコース変更は幅広く認めます。
特別選抜コースの「最難関国公立大学」とは具体的にどこを指しているのですか?
東大、京大、一橋大を想定しています。「難関国公立大」は東北大学などの旧帝大を想定しています。
これらの大学に合格するためには学習の質と量を限りなく高めることが必要ですので、「特別選抜」や「特別進学」を希望する方はそのような決意を持って入学してください。
「特別選抜」と「特別進学」の部活動の制限はどのくらいですか?
平日は基本的に16:10まで授業があり、その後講習が組まれますので、平日の活動は18:00頃からの参加になると思われます。放課後の講習は原則必修でありますが、学習塾等に通われている場合はご相談ください。土、日、祝日はある程度、他コースの生徒と一緒の活動が可能です。
「特別選抜」「特別進学」は、担任・教科担当も固定される(持ち上がる)のですか?
特に決まりはありません。
「特別選抜」「特別進学」には指定校推薦枠はないのですか?
「特別選抜」「特別進学」は国公立大学合格を念頭においたコースなので指定校推薦枠はありません。
指定校推薦は、どのような大学があるのですか?
協定校の同志社大学をはじめ、有名大学が多数あります。詳細は 学校案内(21ページ)をご覧ください。
「総合進学」と「東北学院大学」の違いを教えてください。
「総合進学」は、難関国公立大、中堅国公立大、難関私大を目指すコースで、指定校推薦での進学も可能です。「東北学院大学」は、東北学院大学への内部推薦(TG推薦)での進学を目指すコースです。他大学の指定校推薦はありません。
「総合進学」に在籍して部活動に入らなくても大丈夫ですか?
大丈夫です。部活動以外の活動をしてもかまいません。
高校1年の「総合進学」で中入生と高入生を別々のクラス編成にする理由は何ですか?
中学校で高校の授業の内容を先取りしているからです。
「東北学院大学」でTG推薦基準に到達できなかった場合はどうすればいいのですか?
希望者全員が東北学院大学に進学できるよう指導しますが、どうしても基準に到達しなかった場合は東北学院大学のAO入試や一般入試を受験することになります。進路志望が東北学院大学から他大学に変わった場合もその大学のAO入試や一般入試を受験することになります。
高1→高2でコース変更はできますか?
学力は本人の勉強への姿勢次第で大きく変わりますし、大学の志望も高校入学後変わることもあるので、2年生に進級するときにコース変更できる可能性はあります。
  • 「総合進学」→「特別進学」:希望者のうち、一定の条件を満たした者について認める。授業の進度差を埋めるために補講を行う。
  • 「東北学院大学」→「総合進学」:希望者のうち、一定の条件を満たした者について認める。
  • 「特別選抜」→「特別進学」または「総合進学」または「東北学院大学」:面談を行った上で認める。
  • 「特別進学」→「総合進学」または「東北学院大学」:面談を行った上で認める。
  • 「総合進学」→「東北学院大学」:面談を行った上で認める。
高2→高3でコース変更はできますか?
「特別進学」→「特別選抜」は一定の条件付で可能です。他のパターンは原則できません。高1→高2の段階で大きな選択をすることになります。
途中のコース変更の「一定の条件」とは何ですか?
学業成績で全科目の平均点80点以上が目安です。
他のコースから2年次に「総合進学」に行った場合、指定校推薦の学内選考で不利になりませんか?
同じ基準で審査するので大丈夫です。

入試

推薦入試の各教科(奨学生推薦)、作文、面接、調査書の配点を教えてください。
非公表としています。
奨学生推薦、推薦Ⅰ類、推薦Ⅱ類の入学後のクラス分けはどうなるのですか?
コースは希望制ですので、希望したコースに所属することになります。
推薦Ⅱ類で、部活動での実績は必要ですか?
必要ありません。志願理由書で自己アピールできれば大丈夫です。
専願で受験するメリットは何ですか?
合格ラインが下がります。どのくらい下がるかは非公表です。
希望するコースによって合格ラインが違うのですか?
同じです。
専願で受験しても不合格となることがあるのですか?
あります。
専願入試は、公立高校と併願できないのですか?
合格した場合は必ず入学していただくので、併願はできません。

学習

「特別選抜」「特別進学」「総合進学」「東北学院大学」は同じ教科書を使うのですか?
基本的には同じですが、進度や深度が異なります。
「東北学院大学」の「プレカレッジ」の具体的な内容は何ですか?
情報と聖書は現在も行っていますが、新たなものは検討中です。
大学の見学や連携の機会はありますか?
2年生ではオープンキャンパスに各自で行くことになっています。
東北学院大学とはプレカレッジ(情報と聖書)を行っており、拡充する予定です。
部活動と家庭学習の両立のコツを教えてください。
授業を大切にすることはもちろんですが、登下校中や休み時間などをうまく利用し、時間の使い方を工夫することや、短い時間でも集中して家庭学習に取り組むことが重要です。そして、それを毎日継続していくことが重要です。
学校内の学習量で理解度は確保できるのですか?塾なしで大丈夫でしょうか?
授業を大切にし、家庭学習の時間を確保すること、つまり、予習→授業→復習のサイクルを確立し、毎日継続していくことができれば大丈夫です。
学力差に対する対策はありますか?
授業+αの力をつける「講習」や授業の理解を目指す「補習」、教科担当者の個別指導等で対応しています。
新コース制の導入に伴い、行事は変わるのですか。
宿泊行事については、平成29年度入学生から以下のように変わります。内容は各コース共通です
学年 時期/期間 研修地 内容
高校1年生 4月/2泊3日 福島、東北地方 学び方学習、人間関係づくり、ESD(持続可能な開発のための教育)
高校2年生 12月/3泊4日 広島、関西地方 平和学習、ESD、進路体験学習、コミュニケーション英語学習

部活動

部活動の活動時間、終了時間を教えてください。
平日は19:00完全下校ですので、18時30分過ぎに終了します。
部活動には必ず入らなければならないのですか?
部活動への参加は強制ではありません。学外の活動で頑張っている生徒もたくさんいます。
部活動の制限は土・日・祝日はないのですか?
特に制限はありません。ただし、定期試験の1週間前からは部活動を中止させ、試験に専念させるようにしています。
水泳部はグランディ・21に移動して活動すると聞いたが、「特別選抜」「特別進学」で入部はできますか?
移動手段がありませんので、通常の活動はできません。ただし、スイミングクラブに所属し、大会のときだけ水泳部の資格で参加することは可能です。
参考:水泳部について
練習は放課後グランディ・21のプールで実施。中高一緒に練習。グランディまでは学校のバスを利用。19時30分完全下校。現地解散の方が都合のよい場合保護者の迎えはOK。

生活

平日の下校時刻は何時ですか?
19:00完全下校です。
中入生と高入生の交流はありますか?
一部のコース(総合進学コース高校1年)で中入生と高入生が別クラスとなりますが、部活動や行事は一緒です。
スクールバスのコースは1つだけですか?
泉方面に1コースあります。
身体、精神などにハンディキャップがある生徒はいますか?また。そのサポート体制はありますか?
少数ではありますが、います。学内の「サポート委員会」、スクールカウンセラーなどが丁寧に対応しています。

その他

災害時の動きについてルールはありますか?
年2回避難訓練を実施し、救急救命講習も年1回実施しています。危機管理マニュアルを準備し、万全の態勢を整えています。
寄宿舎の費用について教えてください。
学校案内(30ページ)をご覧ください。
寄宿舎の入舎条件はありますか?
自宅から学校まで公共交通機関を利用して1時間30分以上かかる生徒です。入舎を希望された場合、生徒・保護者との面接をさせていただきます。
特待生になれる条件を教えてください。
学校案内(24ページ)をご覧ください。

「中学受験Q&A」もご覧ください。