東北学院中学校・高等学校

生徒会・部活動

硬式テニス部

活動内容の紹介

中学校テニス部

こんにちは。僕たちは中学校硬式テニス部です。硬式テニス部は、渡辺栄1先生を始めとする3人の先生方のもとで日々練習を重ねています。

練習は、校内のテニスコートを使用しており、授業が終ってから18時まで行っています。また、月曜日と金曜日以外は、ほとんど毎日部活があり、授業のない土曜日や日曜日にも練習を行っています。学院中高にはテニスコートが5面ありますが、高校硬式テニス部やソフトテニス部、そして僕達中学校硬式テニス部が一緒に使用するので、基本は1面や2面だけを使用しての練習が多いです。コートを多く使用出来るときには、練習試合をするなど、そのときにあったメニューを考えています。

中学男子の硬式テニス部は県内で1つしかないので、残念ながら中総体には参加出来ませんが、春に春季ジュニア、夏には夏季ジュニア、冬には冬季ジュニアなど、希望すれば様々な大会に参加することも出来ます。このような大会に積極的に参加することで、全国の優れた選手たちとプレーすることができるので、とても良い経験になると思います。

僕たち硬式テニス部は、試合に出て勝つことも大事ですが、まずは「テニスを楽しむ!」ということを大切にしています。ですから、テニスの経験が全くなくても大丈夫です。先輩方が優しくフォローしてくれるので何の心配もいりません。硬式テニスをやってみたい!という人、何の部活に入ろうかと悩んでいる人も、みんな一度テニスコートに足を運んでみませんか?部員一同心からお待ちしております!!

高等学校テニス部

こんにちは!高校硬式テニス部です。今私達の部活は2年生11名、1年生11名の計22名で活動しています。

活動日については、定休日である木曜日以外の日は基本的に土日も含めて毎日活動があります。活動時間は平日授業が終わってから、午後6時30分までで、土日は午前練習か午後練習でごくたまに午前と午後の間にお昼休憩を入れて練習する、いわゆる2部練習があります。それから、コートの面数についてですが、私達の学校にはコートが全部で5面あります。そのコートを中学校の硬式、中学校のソフトテニス、高校のソフトテニス、そして私達の高校硬式の合計4つの部活で分けて活動をしています。なのでコートを使用する部活動それぞれ休みの日ができるだけ重ならないように先生方が日程を決めてくださっています。また高校は中学生より比較的人数が多いので、たいていの場合は2から3面使用できます。

それでもやはりコートは足りないので、チーム分けを行い、時間を決め練習とトレーニングを交替で行ったりする等、工夫して活動しています。

最後に、私達の競技は良くも悪くもその人のやる気次第でどうとでもなる競技です。中途半端な気持で入ると、結果にそれがはっきりとでてしまうこともあります。なので、やる時はやる、休む時は休む、メリハリをつけて、それぞれの目標に向かって努力したい人は是非、私達の部活に来てください!