東北学院中学校・高等学校

生徒会・部活動

卓球部

活動内容の紹介

こんにちは。僕たち卓球部は中学生27人、高校生13人の合計40人で佐々先生と管野先生のご指導のもとで「全国大会出場」という目標を達成するため日々練習に励んでいます。

それでは練習内容を紹介します。基本的に平日は3時半から6時、休日は8時半から12時半までが練習時間です。中学生は週2日以上、高校生は週1日以上の休日が設定されており、それに加えてお盆休みや年末年始も休みになるため文武両道を目指すことが可能です。練習は始めにウォーミングアップを兼ねた体幹トレーニングとランニングをします。その後、基礎練習を経て休憩を挟み、各自のテーマに取り組む課題練習やフットワーク強化を目指した練習、試合形式で行うゲーム練習など様々なメニューを行います。もし、練習内容に困った場合は、先輩方が適切なアドバイスをしてくださいます。卓球台は全部で21台あり、県内の中学でもトップレベルの練習環境のため、入部したばかりでも順番を待つということがほとんどありません。そのため初心者でもすぐに上達することができます。

そういうわけで入部希望者は大歓迎なのですが、卓球をやるにあたり忘れてはいけないことがあります。それは礼儀や挨拶などあたりまえのことを大切にするということです。卓球をやりたいと思う気持ちが少しでもある方は是非放課後、体育館に足を運んでみてください。